★★★★
いやぁ~期待していなかっただけに・・・
満足感大きなドラマになりました。
韓国の情報番組で、このドラマによって
CH50743708_w666_h968

コ・セウォン氏の好感度が韓国国内で急上昇したという事を
知ってはいましたが・・・
なるほどな!なるほどなるほどなるほどなっ!でした。

それよりも
私の中では、イ・フン氏の好感度が急降下しました。(笑)
CH28269316_w666_h968

このドラマで教えられたこと・・・

攻撃や怒りで人の心は変えられない。
温かく包み込むこと、愛によって人の心が動くものだということかな?

最後まで父を憎みながらも捨てなかった・・
父の為に心理学を学んだ

CH42947356_w666_h968
ヘイン
最終話にしてやっとバンソク<あえてこの名前にしておこう>(笑)
の心が動いたのも彼女のおかげ・・・

そしてチルチル・チュンボクカップルもそう!
チルチルの凍った心を解かしたのもチュンボク氏の
包み込む愛でしたね・・・
これは、笑っちゃうような異色カップだったけど、
なぜかほっこりさせられたのも事実・・・(笑)

全体通して、年の割にぶりっ子な演技が鼻に付いた

CH27369113_w666_h968
ウニさん、彼女いつも豪快な役が多かったので、
変にブリブリでちょっと嫌だった(笑)

役柄抜きに女優イ・ミニョンさんの綺麗な事

CH57095540_w666_h968
脱帽!!

とにかく、全然期待しないで観始めましたが
毎日この時間がどんどん楽しみになり、122話まで
飽きることなく視聴出来ました。

後続ドラマも引き続き録画セットしておきました。(笑)